スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ドームシティホールに行ってきたああああああああああ!!!

今日は何の日ー?
ミクの日だよ!!!!(天舞君的にはザクの日だと思います。)

と、いうわけで

行ってきました
MATURI DA DIVA !

いやぁ、東京ドーム周辺に来るの久々だな・・・・
大感謝祭もきたかったなぁ。まぁ、今となってはだけどね。

さて。今回は、急遽感のぬぐえ無いセガ主催のイベント(このイベントそのものの発表が、昨年末ぎりぎりか、年明けすぐぐらいじゃなかったかな?普通は半年ぐらい前には告知が始まる。)
でしたので、ほんのちょっぴり不安要素(それにしたって、セガミクのステージモデルなのですから、ミクさんのクオリティーには問題はありようもないのです。心配したのは演出やボリューム、そして機材セットなどの裏方さんの仕事を充実させるのに、時間が足りるかどうか?って言う心配)
を、抱えて参戦してまいりましたが・・・


よかった!最高だった!やばかった!!!

時間はホント短かったです、
1部(ボーカロイドの中の人による、トーク&ライブ)
2部(プロジェクションマッピングによる、ミクさんライブ)
を、合計して2時間ちょっと。
実際今までのライブは1部(に相当する部分)が長くて15~30分、残りが2部(しょっぱなからミクさんオンリー3時間のミクパとかもあります)と言うぐらいでしたが、今回はDIVA-F-2ndの宣伝企画ということなので、1部のほうが長いんじゃないかなー?⇒予想は当たっていたが、良い意味で裏切られた!

端的に言うなら
何なのこの1部ステージの充実っぷり!(大興奮

内容を解説して行くと
1部しょっぱなは、透過じゃない方の通常スクリーンで「DECORATER」の公式PV(livetune公式のほう)が投入され、ボルテージが一気にアップ!
そしてステージ上には3名の人影が・・・
もちろん、ボカロ3人娘こと、藤田さん(ミクボイス)、下田さん(リン・レンボイス)、浅川さん(ルカボイス)御三方によるトークショウ。
なんていうんだろうね、場慣れしているはずなんだけど気だるげな浅川さん(お召し物がピンクメインのルカカラーの着物っぽい衣装で、ハイパーセクシー・・・)、進行役として慣れてきてはいるんだけど、慣れきってない、垢抜けない感じのしちゃう藤田さん(緑のチェック?ワンピースでしたかね、ミクカラーでした!)、そして3人の中では一番なれてて、最期の〆やまとめ役な感じの下田さん(黄色のふわふわしたセーター?+ジーンズで、リンレンカラー。カワイイ!)という、ステージ上でも相変わらずの絶妙なバランス・・・

2828するやり取りが一息ついたあたりで、3人娘に呼ばれてあのお方が・・・
拝郷メイコさん!
MEIKOボイス担当で、シンガーソングライター(つまりプロ歌手)でもあるメイコさんのオンステージへと・・・
これはマジカルミライでもありましたが、やはり中の人の生声、特にメイコさんは非常にいい声してらっしゃるんですよね・・・うむ、またあの素晴らしい生歌が聴けるぞ!
オスタープロジェクトの名曲「ピアノ×フォルテ×スキャンダル」を、カバー(セルフカバーだねw)熱唱!
そして、自身の持ち歌でらっしゃる、「ヒカリ」へと続き、会場はさらにヒートアップ・・・!

え?メイコさんが誰か呼んでる・・・来るのか!あの方が

風雅なおとさんきたあああああああああああああああ!!!
つ、ついに、KAITO兄さんの中の人こと、風雅なおとさんが、ミクさんのステージに・・・てことはついにクリプトンの公式第1、第2世代ボーカロイドの中の方、勢ぞろいか!
それに気づいてしまったtotoは、狂気にも似た喜びで体が打ち震えて仕方ない!(SANチェックドウゾ!

メイコさんが一度アウトして、なおとさんのオンステージに!
せ・・・「千年の独奏歌」ですとおおおお!?(感無量
や、ヤバイ、KAITOボイスによる原曲が、若手男性アイドル。だとしたら
なおとさんボイスのは、渋い銀幕俳優のオンステージだわ・・・
背筋が震えました。やばい、声のパンチ力がやばい。
さすがにさびの部分のキー(KAITO基準でも凄く高い)を出すのは大変だったようで、ご本人があとのトークで「裏返っちゃってごめんねーw」と、おっしゃってたのですが、アレで裏返ってるなら、この世の誰も(KAITO以外)が、全く出せてませんよ、なおとさん・・・w

で!で!
その後は、ついにMEIKO&KAITOの中の人二人による、デュエットきたあああああああ!
しかも、「on the rock」・・・?!?!
ま、またもやオスター曲か!やっぱこの手の曲の潜在力はオスターさん半端ねぇってことだな・・・!
やっべ、まじやっべ、プロの歌手ダブルパンチマジやベー・・・

いや、ボカロ原曲とは、やはり味わいの形が全く違いますね、素晴らしい。
なんていうか幸せな約5分間でした・・・演奏もすげーんだこれ・・・

で、なんと、そこからトークショウに戻るのかと思いきや。

DIVA-F-2ndの宣伝ショウがw

3人娘に交代し、さらにセガの中の人0号機さんが出てきて、PS3まで持ち込まれて、ステージ上でテストプレイが行われると言うw斬新過ぎるライブだwww

藤田さん>下田さん>浅川さん、という流れで1回づつプレイする・・・と言う(仮)の台本に従って、まずは藤田さんが「桜の雨」を、補助アイテム3つがけ+EASYで・・・
残念!全く押せてなかった!w(それでもリハの時よりずいぶん上手く行ったらしいw
いや、同期ずれとか(大型スクリーンに映してたからね)もあるんだろうけど、うむ。藤田さんもうちょっとやったげてよぅ!w

で、次は下田さん。リンの持ち歌の「ココロ」を、「補助なし」+「ノーマル」でプレイ。
お、おお!普通にプレイしてはる・・・!
クリアしてはる・・・・!
普通にプレイできてて、会場もおおーっという静かなどよめきが。

で、じゃあ、浅川さんはハード以上で、ルカ持ち歌の新曲を・・・
「おじいちゃんの遺言がゾンビが出てくるゲームしかしちゃいけないって言うのだったから、無理。」
「おばあちゃんが、世界を救うゲームしかしちゃいけないって・・・」
大 爆 笑 w
ないわ、そりゃないwありえないんだけど、浅川さんは、「じゃ、0号機さん上手らしいしやってもらいましょうよ!」
なんと言う計画通りの流れ・・・(あざとい)

そして、0号機さんが満を持しての登場。
え?EXでやるの?チャレンジ3つがけ?「ハイスピード」「パニック」「ミニマム」?!
た、ただでさえ譜面についていくのが精一杯(toto基準)のEXレベルに、譜面高速化+マーカー出現位置ランダム化譜面アイコン縮小・・・?
何だその難易度、完走できるのか・・・?

さくっとしちゃったよ!しかもグレートだったよ!(リハのときはエクセレント?!)
さすがセガの中の人は格が違った・・・俺なんか足元にもおよばねーわ、うん。

会場が驚愕しながら0号機さんの偉業をたたえ、無事に宣伝パートは終了!
うーん、斬新だが面白かったw

で、1部のラストは、ボカロボイス5人衆が勢ぞろいして・・・

DECORATER全員合唱か!
もう会場はヒートアップしっぱなし!ちょーーーっと、咲ちゃんが苦しそうな場面もありましたが、圧巻の5人ボイスで見事歌い上げました!割れんばかりの歓声!拍手!ワザマエ!

で、この充実した1部がここで終わったわけですが・・・

いやもうほとんど元取れてるじゃないのこれ(大・満・足

いやはや・・・3900円でこのライブここでお仕舞い、って言われても、それなりに納得できそうな濃さだったよ・・・
まだ続くんだけどな!(タイヤスマイル

さ、さぁ、おまちかね。2部(プロジェクションミクさんが光臨ライブ)だ!

小休止+準備暗転から、BGMが一瞬消えて静寂の後・・・

「D・I・V・A ぷろじぇくとでぃばでぃば~!」
DIVAdesu!?しかもあれんじVerだ!直で聞くのはZEPP東京以来だよ!懐かしい!(ん?リンク先変だって?ナンノコトカナ?

そのまま、F2収録予定のエンヴィキャットウォークからスタート!
ミクさんが綺麗だ・・・久々にクッキリ見えてるぞ!w(totoの座席はセカンドバルコニー後方でしたが、非常に環境は良好でした

二曲目はうって変わって・・・glow!
うあー、mirai2で聞いたときはびっくりしたわ、ガチバラードはあんまり聴かないから、こういう良曲がいっぱい埋もれてそうだなー・・・って、おもった名曲だな。
実際素晴らしい

そしてぇ・・・
テルユアきたああああああああ!!!
いやだからこれ大好物過ぎますから、正直これでご飯どんぶり4杯は・・・あ。5杯目貰っていいですか?(マジカヨ

興奮冷めやらぬまま・・・
39だあああああああ!
おう、わかってんな、おう。39の日に、39さんが、39を歌う。おう、さすがせがやな、おう。(暴走気味

熱狂渦巻く会場に・・・青いレーザーと、聞きなれたイントロが・・・
お、おお?ら、ラストナイトグッドナイト・・・か?
な、何と生弦楽器の伴奏アレンジの豪華版とな・・・!
鳥肌が止まらん・・・!!!

感動が会場を支配して、次は何を・・・

「せかーいでー♪」

オラ、定番だオラぁー!(歓喜
そうか、そうですか、ここでイズマインですか、むふぅw(鼻息荒
なんだろう、この濃いラインナップは・・・一瞬だけ嫌な予感が頭を掠めましたが、そんなことより目の前のミクさんに集中だ!
「おーひーめーさーま!」(野太いボイスで
いやぁ、さすがの盛り上がりだな!さて次・・・ん?


あ、あれ?咲ちゃん始め3人娘が急にステージに?メイコさんとなおとさんも来たぞ?
え、エンディングですかぁ~~~~~っっ?!(某漫画風

な、何と、計6曲(でぃばです入れても7曲)だったか・・・いや、1部終了時刻からするとこの懸念は大いにあったんだが・・・w

と、言うわけで5名のトークを交えて、カーテンコール。最後は会場全員で「39!」とコールして終了でした!アンコールも残念ながらなし。

いやしかし2部は短くて物足りない・・・と言うかエンジンが全開にかかったところでレース終了のお知らせが来たみたいでしたねw
うむ、衣装も変わらないし、ミク以外は一切でてきてないので、プロジェクションライブとしては全然だったと思います。選曲はこの数の割には素晴らしい鉄板構成だったので花丸だとも思うけど。
ジョイポリスミニライブの豪華版、ってところかなw

が!前述しましたとおり、それを補って余りある1部の充実っぷりでした!よほどボカロについてよく解らない人以外、あの1部で感動しない人はいないんじゃないんですかねぇ・・・・

いやもうとにかく満足しきりのステージでした、夜のチケットも買って見ちゃえばよかったかもな・・・w

では、感想とかはここまで、本日は39の日ということで、いつもお世話になってる人へ、ここを覗きに来てくれる人へ、そしてミクさんへ、「39!」
スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

オオオオオオオオオ!!!!

本当に充実なライブだったみたいだな!
ブログ見てるだけでも楽しかったのが伝わってくるw
はてさて、今度のマジカルミライは私は行けるのか!?以下そのうちに!!
巣を探索しに来た方
閲覧者総数
巣で寝ている方
現在の閲覧者数:
プロフィール

toto

Author:toto
社廃人です。
ミク好き、東方好き、艦これ好き。と、ダメ人間の極みにて、社会人のく↑ず↓。そうだね、社廃人だね。

最近の一押しは艦これ。
舞鎮所属、基本少将~中将をうろうろ・・・
司令部はついに105レベルに(白目
秘書艦筆頭は「叢雲」(初期艦)
ケッコンカッコカリ艦は現状11。
主力空母はALL90↑。通常戦艦チームもALL90↑。
軽巡駆逐の嫁育成が急がれます。
最近のお気に入りは「プリンツオイゲン」

ついに嫁艦をとある方に描いて頂きました!!!
早い!赤い!強い!

ただし二次元の正妻はミクさん。いいね?

社廃人の悲哀と、中の人の馬鹿さ加減を閲覧者の皆様が指差して笑う、被嘲笑系ブログです!

コンタクトはコメントで。
オフで友人の方はダイレクトでもOKです。

PS3のタグを公開してますが、最近ロクに触ってません、理由はお察し。
友人だと判別できたとき以外は、コメントがなければ放置してしまいます。ご了承ください。
あと、オン対戦やるのは稀です、その辺もご容赦を。

PS3:toto-max-3

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。